前へ
次へ

葬儀マナーとして知っておきたいマスクの着用

インフルエンザや風邪が流行している季節や、花粉症の時期にもしお葬式に参列しなければいけなくなった場合、マスクを着用することが葬儀マナーの違反にならないのか、気になる人も多いのではないでしょうか。すでに風邪をひいてしまっていて咳が出るケースや、花粉症でマスクが手放せない状態になっているケースだと、マスクを着用する必要があるでしょう。マスクを着用しなければいけない場合は、葬儀マナーNGとはなりません。ただし、お焼香をする際はマスクを外すのがマナーです。お焼香をするときはご遺族と対面します。このときにマスクをしているとご遺族側としては「誰が参列しているのか分からない」と言う、状態になってしまうかもしれません。誰なのかよく分からないという事態を避けるためにも、お焼香のときはマスクを外すようにしましょう。また、親族で受付けを任されたという場合も、マスクを外すのがマナーとされています。咳やくしゃみが酷い場合は、他の人に受付けを変わってもらうようにすると良いでしょう。

Page Top